老後破産を回避せよ!~今から始める幸せ加速計画

一生HAPPYに生きる知恵

投資の心構え・ルール~あらゆる投資の基本 その② 冷静に、欲張らない

      2016/12/22

 

競馬など、公営ギャンブルを、投資という視点で、考えてみましょう。

 

 オッズ(配当)1倍が、元返し。

 日常的に、1.1倍以上が当たり前の世界です。

 

 ギャンブラーが、バカバカしくて、賭ける気にもならない 

この1.1倍 というオッズ。

運用という観点から見ると、100円が 110円になる、という事実があるのです。

すなわち、運用益 10% !

しかも、これは、1年、1日どころか、1レース、1試合、

時間にして、ほんの数分での実現です。

 公営ギャンブルで、毎日(毎開催) 1万円を、11000円に出来ている人は、どのくらいいるのでしょうか?

 数レースで、10万円を 11万円にできるとすれば、時間にして数時間。午前中とか、午後だけ、半日で、金利10% を達成できてしまうことになります。

 公営ギャンブルを、投資の観点から見ると、新たな魅力と思えないでしょうか?

 もちろん、こんな高い配当が出せる種目だけに、大半の方々は、

欲張って失敗しているのが事実。

 

 冷静に、欲張らない。

 

この心構えが、公営ギャンブルを 

投資にできるか?

単なる儲けた、掏った、の 

相変わらずの ギャンブル、バクチで終わってしまうか?

の分岐点になるのです。

 - 投資