老後破産を回避せよ!~今から始める幸せ加速計画

一生HAPPYに生きる知恵

クスリはリスク

      2016/01/16

人間も動物なので、少々の傷やケガは、自然に体が治るようになっています。最近、ようやく「自然治癒力」という、自ら体を治す力について、意識されるようになりつつあるのは、喜ばしいことです。

 

 しかし、相変わらず「クスリ漬け医療」は 後を絶ちません。

医療に精通した医師の中には「クスリはリスク」

と言う方もいます。

それは本当です。

 

 人間以外の 自然界の動物は、クスリで治るのではなく、自然治癒力で治っています。

 動物で、クスリを処方されるのは、

人間に飼われているペットとか、動物園の動物くらいです。

 

 むしろ、クスリは 人工的なものなので、できるだけ 使わない、飲まないに越したことはないのです。

 名医ほど

「病気や怪我が治るのは、あなたの本来の持っている力、自然治癒力です。クスリや医療は、それを助けるもので、あくまでも治療の補助です。」

 という話をします。

 

普段は、クスリはできるだけ使わず、飲まず、

本当に具合が悪くて、早く治す必要がある・・・・

そのような 緊急の場合のみにしたいものですね。

 

 そうはいっても、現在、クスリが手放せない・・・・

あなたがもし、そうであれば、

今 飲んでいる、使っているクスリが、

どんな役割を果たし、何に効果があるのか?

どんな副作用が出てしまうリスクがあるのか?

 

こちらのサイトで、その点をしっかり認識して

クスリと付き合ってください。

   ↓

http://www.info.pmda.go.jp/ippan.html

 

 

 - 三位一体の健康