人生防衛隊 ~ 内弁慶 没落国家から人生を守る サバイバル JAPAN 戦略

中高年にしか理解できない 人生のリスクと不安を回避! 内弁慶国家の 失政リスク,詐欺被害・老後破産から 豊かな人生を守り抜くサバイバル戦略ブログ

*

詐欺を簡単に見分ける方法

2017年は、仮想通貨元年と言われるくらい、仮想通貨(暗号通貨)が 盛りあがりました。
2018年になってからは、ICO (株でいう IPO のように、新しい暗号通貨を発行する)が盛り上がってますが、

むしろ
ICO 詐欺元年

になりかねない様相を呈してます。

さて、ICO の大部分が 思惑通り、当初の計画通りに進まないのと、中には、最初から 集金目的の 詐欺同然のものもあります。

インターネット・ビジネス界が、こぞって、仮想通貨の盛り上がりに乗って 情報弱者、オツムの弱い人々をターゲットにしてます。

そんな世の中、仮想通貨、ICOに関わらず、とっておきの 詐欺話はもちろん、

「その案件、うまく行く可能性は、ほぼなさそう・・・」

と、いとも簡単に見抜く方法があるので、

人生防衛隊・隊長としては、

当サイトに来られた貴方には、真っ先に その見抜き方を、教えたいと思います。

インターネット環境があれば、スマホ1つあれば、見抜けますが、

検索能力の差が ダイレクトに現れるのが スマホ、インターネット

というのも事実。

あなたがもし、

頭脳に自信が無い、

とか

経営者の発想、視点ができる自信がない、

職業が、サラリーマン、労働者、

広くどこかにお勤めされてらっしゃる 被雇用者だとしたら、

宝くじを買うと思えば、激安な 1冊 千数百円で手に入る、
このページの一番下の本(業界地図)を 購入されることを 強くオススメします。

詐欺師というのは、たいていが、とても人当たりがよく、にこやかな笑顔で
夢を語り、膨らませて話します。

一目、見ただけで、怪しい、という雰囲気では、詐欺師失格なので、
コワモテ感はないハズです。

MLM も、結局は、そうそううまくいかない理由も、
本質は ほんの数点、見るべきポイントを見れば わかってしまうものなのです。

ICO やら MLM での勧誘で、よく言われるトークとか、
投資案件の ウェブサイトやパンフなどに
文章でツラツラ 書かれていたりするのですが

「○○国の カジノ、ゲームで これから普及する」
「今度、 大手 ○○(有名会社の名前)と 提携しました」

・・・・・

こういうのは、現実の数字を ちょっと調べるだけで、
どこまでが本当で どこからが ウソなのか?
実現性が 期待できない話なのか?

簡単にわかるのです。

うまい話は この世にない

という 古の教えがありますが、
その教えは 現在も これからも正しいです。

そして、それを裏付けるのが、数字ってわけです。

あなたは、世界一、ギャンブルのお金が動いている場所って、どこだか ご存知でしょうか?

10年前くらいまでは、アメリカの ラスベガスが 有名でした。

「でした」と 過去形なのは、その後、マカオが ラスベガスを抜き、
すでに 2010年代になってからの ここ数年は

マカオのお金の流通が、ラスベガスのお金の流通量の 2倍以上になって、

世界一のカジノ王国は マカオだ!

と言われるようになってます。

ところがどっこい、あなたは忘れているでしょう・・・・・

カジノは 公営ギャンブルですが(国家が認めたもので、認められてないものを 闇ギャンブルといいます)
カジノばかりが ギャンブルでは、ありません。

 

世界一の ギャンブル大国は・・・・

わが 日本国です!!

しかも!

桁違いです!

なんか、世界的に ゲームで普及する、
だの
世界中の カジノ界で 使われる
だの、

いろいろ説明で、能書きがありますが・・・

日本人は、どうも マスコミの扇動やら 欧米のマスコミのいうことを、
思いこみすぎているようです。

ラスベガスが すごかろうが、

マカオが カジノで財政が豊かで

国民に税金を還付すらできる 富裕国家だろうが、

日本の パチンコ産業界から見れば、

業界の一部売上くらいのレベルです。

つまり、小さい話なわけです。

 

具体的な 売上高という 数字で見てみましょう。

パチンコ・・・19兆4000億円

マカオ・・・  2兆6800億円
ラスベガス・・・ 5280億円
ーーーーーーーーーーーーーーーー
カジノ合計  3兆2080億円

 

世界の名だたるカジノを束ねた 6倍ものお金が 日本の パチンコ界で 動いているのです。

 

日本人は 世界一のギャンブラー民族だった!

 

さらにいえば、これ、

パチンコ業界だけ

の話です。

宝くじ、競馬、競輪、競艇など、
他にも まだ ギャンブルの分野って、ありますね。

だから、海外のどこで 使われるコインだの、
提携したサービスだから、これから普及するだのと、
MLMなどの説明で聞いたとしても、

ニッポンの底力を バカにしてはいけません!!

日本人が ソッポを向いていたら (お金を遣えなければ)
そもそも、ヒットするとか
計画通りに 進むことは、
絶望的なのです。

これで、おわかりでしょう。(^^)

どんな スゴイ話が来た、としても
スゴイ話と、あなたに メリットがあるか?
とは、まったくもって、別問題なのです。

そして、オススメ本の中には、
それぞれの 業界の トップの数社の企業の規模とか、
市場規模の 具体的な数字が入っているのです。

この数字を見れば、

その投資案件、ビジネス案件が どこまで伸びる余地があるのか?

ほぼ予測がついてしまいます。

スーパーセールスマンがちょっとやそっと、売上たって、

規模が違いすぎれば、お話にならないこと、

簡単に 納得できちゃうのです。

そもそも、本当に良い投資案件の話が来るほど、

あなたは 大金持ちでしょうか?

 

橘 玲 さんの著書の中では

「ゴミ投資家」とは、1000万円未満の投資しか、できない投資家

と定義してます。

つまり、私も含めて、ゴミ投資家・・・・

ゴミ投資家に 先方から来る話は、

ゴミでない、ホンモノの富裕層投資家に 話を持っていっても断られる、

そもそも、話を聞いてもらえないレベルの投資話だからこそ、

あなたに(私にも)来た、

と思って 間違いないレベルと 判断しましょう。

冷静に、数字を見て 物事を判断するだけで、
余計な 詐欺話、破綻やら持ち逃げやら、
投資以前の話に
ひっかからないですみます。

こういう 無駄なお金と労力を
いかに回避するか?

人生の豊かさを 実現する 大きなポイントです。

 

※ 海外投資注意報

海外投資 「日本人が日本人をだます」が常識

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

会社四季報業界地図 2018年版/東洋経済新報社
価格:1296円(税込、送料別) (2018/6/7時点)

 

治験モニター募集
治験モニター募集

 


公開日:
最終更新日:2019/01/25